夢を、貧困につぶさせない 子供の未来応援国民運動
  • 【子供の貧困対策 子供の未来応援プロジェクト】をシェアする
  • ツイートする
未来と子供をつなぐサイト - 団体と企業の交流

てぃーだこども食堂運営委員会

(ティーダコドモショクドウウンエイインカイ)

・評価数: (0)
・交流ユーザ数:0

プロフィール情報

  • 担当者名 根間 正勝
  • 担当者名(カナ) ネマ マサカツ
  • 郵便番号 901-2103
  • 住所(都道府県) 沖縄県
  • 住所(市町村区) 浦添市
  • 住所(番地、建物名、部屋番号) 仲間3-3-3-206
  • 電話番号 090-4775-9437
  • 内線番号
  • FAX番号
  • HPアドレス
  • 受賞歴
  • 登録日 2015年10月14日

「支援の要請」内容

  • 活動テーマ 地域交流およびこども未来応援活動「みんなで食べよう 地域のみんなと楽しく調理」
  • 支援対象 対象制限なし
  • 支援要請メニュー 学習支援、食糧の提供、又は食料の寄贈、衣類の提供、又は衣類の寄贈、その他の物品提供、又は寄贈、ボランティアの派遣、知的資産の提供
  • 支援希望時期 通年
  • 支援希望エリア 九州・沖縄地方
  • 団体紹介 【団体概要】
     メンバー:運営委員会9名、運営サポーター15名
     活動日 :定例会(毎週水)18:30~、こども食堂(毎週土)12:00~15:00
    【活動概要】
     ①みんなで一緒にご飯を作り一緒に食べ、楽しい時間を共有する場の提供
     ②親子参加型の食育セミナーや季節毎の楽しいイベントを楽しむ場の提供
     ③食の大切さを学び逞しく生きる力を育む場の提供
     ④こども達の小さなSOSを見落とさず気軽に相談できる場の提供
     ⑤進学を希望する子への学習支援の場の提供
     ⑥近隣自治会との交流機会の場を設け地域を愛する気持ちを育む場の提供
     ⑦こども達を中心にイベントの企画運営を行い主体性を育む場の提供
  • 支援方法 ①保存食材の提供(お米、素麺、缶詰など)
    ②こども夢応援費用への助成
    ③学習支援有償ボランティア費用への助成
    ④児童コーディネーター派遣費用への助成
  • 支援要請に向けた特記事項 ご支援いただきたい内容
    ・余剰食材の提供(米、麺類、缶詰、調味料)
    ・企業訪問やお仕事体験場の提供
    ・学習支援や調理見守りサポーターの派遣
    ・子供達の夢応援機材の提供(楽器、書籍)
  • 団体の所属スタッフ人数 11名~20名
  • 支援要請イメージ

最近の活動状況

  • 活動名 第21回 浦添・てぃーだこども食堂
  • 活動期間 2015年5月~
  • 支援メニュー 食糧の提供、又は食料の寄贈、知的資産の提供
  • 活動紹介 21回目の様子。今回は小学校の保護者や児童センターの指導員を含む大人5名、子供15名が参加。メニューは①おにぎり②玉ねぎスープ③麩ちゃんぷるー④麩のサラダ⑤麩のデザート。麩を水に浸し、チャンプルー用に買い込んだ大量の野菜を慣れない猫の手でカット。続いて、サラダ用の野菜をカットしワカメを水に浸し、準備完了。最後に仕込んだチャンプルー用野菜を2つのフランパンで炒めてもらい、サラダ組もカットした野菜をキレイに盛り付け調理完了。栄養たっぷり鮮やかなお麩づくしメニューの完成。調理後、「ごはん食べる人~」の呼びかけにホールで遊んでいた子供たちが集まり、皆で一緒に「いただきまーす!」
    更新日:2016年2月15日

てぃーだこども食堂運営委員会への評価

まだ評価がありません。