夢を、貧困につぶさせない 子供の未来応援国民運動
  • 【子供の貧困対策 子供の未来応援プロジェクト】をシェアする
  • ツイートする
未来と子供をつなぐサイト - 団体と企業の交流

特定非営利活動 ぐんま若者応援ネット

(トクテイヒエイリカツドウホウジン グンマワカモノオウエンネット)

・評価数: (0)
・交流ユーザ数:0

プロフィール情報

  • 担当者名 佐藤 真人
  • 担当者名(カナ) サトウ マコト
  • 郵便番号 379-2147
  • 住所(都道府県) 群馬県
  • 住所(市町村区) 前橋市
  • 住所(番地、建物名、部屋番号) 亀里町1299-7 エスコンビル4階
  • 電話番号 027-225-5500
  • 内線番号
  • FAX番号
  • HPアドレス http://neet.support/
  • 受賞歴
  • 登録日 2015年10月30日

「支援の要請」内容

  • 活動テーマ 不登校やひきこもりの若者が家から外へ踏み出すことを目的としたフリースペースです。
  • 支援対象 小学生、小学生(低学年)、小学生(中学年)、小学生(高学年)、中学生、高校生、大学生、専修学校生、高等専門学校、高等学校中退者、母、父、その他
  • 支援要請メニュー 場所・施設の提供、相談、就業、就労関連
  • 支援希望時期 通年
  • 支援希望エリア 全国
  • 団体紹介 アリスの広場は群馬県前橋市で不登校やひきこもりの若者の社会復帰を目的に活動を始めました。毎月延べ80名の利用があります。今年6月にはNPO法人となりました。支援対象は小学生~概ね30歳までと幅広く対応。10代~80代の幅広いボランティアと共に活動を行っています。
     始めたきっかけは私自身が中学生の時から6年間不登校・ひきこもりになった時にフリースペースのお世話になった事にあります。群馬県のパスの会と、埼玉県のバクの会です。2団体は25年以上の歴史がありながら代表およびスタッフたちの高齢化で長い活動の歴史に幕を閉じました。私は少しでもその活動を引き継ぎたいと考えアリスの広場を立ち上げました。
  • 支援方法 ・不登校やひきこもり、ニートなどの若者および家族の居場所を常時提供中。開館日:火~土曜日・10時~18時。ボランティアスタッフ7名、内5名がそれぞれ火・水・木・土を担当。
    ・本人や家族からの相談に乗ったり、おしゃべりの相手や共に卓球などを楽しんだりしながら、外出すること、いろいろな人と話すことに慣れる。
    ・また、居場所提供だけでなく、不登校やひきこもり、ニートなどに悩む家族および本人からの電話やメール相談にも対応。
    ・家族および本人を対象とした講演会を3か月おきに開催。その他、行政機関やNPOなど他団体への出張講座や、お菓子作りを楽しむおやつ会を毎月開催。
  • 支援要請に向けた特記事項 アリスの広場は不登校やひきこもりの若者が家から外へ踏み出すことを目的とした、好きな時に訪れて自由に過ごせる空間です。スタッフに悩み相談するもよし、一人で本を読むもよし、仲良くなった友達と卓球や遊ぶもよし、そういった自由な空間です。高校生の年代が多く来ています。
    皆さまにはボランティアでの勉強支援や室内用遊び道具、スタッフ用ノートパソコンの支援があれば大変ありがたいです。
    これまでは大変理解ある一企業様とビルオーナー様から支援を受けていましたが、現状赤い羽根共同募金会様からの支援で運営しており財政的にはとても厳しいです。若者には継続的な支援が必要です。ぜひ支援のほどをよろしくお願い致します。
  • 団体の所属スタッフ人数 6名~10名
  • 支援要請イメージ

最近の活動状況

  • 活動名 フリースペース「アリスの広場」
  • 活動期間
  • 支援メニュー 場所・施設の提供、相談、就業、就労関連
  • 活動紹介 不登校やひきこもり、ニートなどの若者および家族の居場所(フリースペース)を常時提供中。開館日:火~土曜日・10時~18時。その他、家族および本人を対象とした講演会を3か月おきに開催。その他、行政機関やNPOなど他団体への出張講座や、お菓子作りを楽しむおやつ会を毎月開催。
    更新日:2015年11月16日

特定非営利活動 ぐんま若者応援ネットへの評価

まだ評価がありません。