夢を、貧困につぶさせない 子供の未来応援国民運動
  • 【子供の貧困対策 子供の未来応援プロジェクト】をシェアする
  • ツイートする
団体と企業の交流

特定非営利活動法人セカンドハーベスト京都

(トクテイヒエイリカツドウホウジンセカンドハーベストキョウト)

・評価数: (0)
・交流ユーザ数:0

プロフィール情報

  • 担当者名 澤田 政明
  • 担当者名(カナ) サワダ マサアキ
  • 郵便番号 600-8127
  • 住所(都道府県) 京都府
  • 住所(市町村区) 京都市下京区
  • 住所(番地、建物名、部屋番号) 梅湊町83-1 ひと・まち交流館京都2F 京都市市民活動総合センター内 No86
  • 電話番号 075-343-7250
  • 内線番号
  • FAX番号 075-634-9574
  • HPアドレス http://www.2hkyoto.org/
  • 受賞歴
  • 登録日 2016年8月2日

「支援の要請」内容

  • 活動テーマ フードバンク活動と「こども支援プロジェクト」
  • 支援対象 小学生、その他
  • 支援要請メニュー 食糧の提供、又は食料の寄贈、ボランティアの派遣、車両、運搬の協力、知的資産の提供
  • 支援希望時期 通年
  • 支援希望エリア 関西地方
  • 団体紹介 セカンドハーベスト京都は2015年12月、京都に新しく生まれた「フードバンク」活動をしています。
  • 支援方法 フードバンク部(FB)
    フードバンク活動は食品関連企業や個人から食品の寄贈を受けて、それを必要とする団体にマッチングさせてお届けします。
    「こども支援プロジェクト」(CSP)

     夏休み・冬休みなどの休暇中に希望される就学援助世帯等に食品を宅配便で届けます。(現在2学区にて試行中、順次対象学区を拡大予定)
  • 支援要請に向けた特記事項 下記のような食品を希望しております。 
    ・レトルト食品 ・缶詰 ・野菜* ・果物* ・乾麺 ・フリーズドライ食品 ・インスタント食品 ・調味料各種 ・飲料(ジュース、コーヒー、紅茶等) 
    ・お菓子 ・離乳食
    *は事前にご連絡をお願い致します。
  • 団体の所属スタッフ人数 21名~30名
  • 支援要請イメージ

最近の活動状況

  • 活動名 フードバンク事業及び「フードバンクこども支援プロジェクト」の実施
  • 活動期間 2018年4月~2019年3月
  • 支援メニュー 食糧の提供、又は食料の寄贈、ボランティアの派遣、車両、運搬の協力、相談
  • 活動紹介 1.フードバンク部
    (1)デリバリーチーム 
    ①定期配送:福祉施設や生活困窮者支援団体などへの配送
    ②臨時配送:児童養護施設やこども食堂などへの配送
    ③緊急支援:行政や社会福祉協議会からの要請に基づき緊急支援の食品の配送
    (2)フードドライブチーム
    ①イベント出展型:イベントなどでフードドライブブース出展し食品の寄付を募る
    ②定期開催型:毎月、毎週など定期的に食品寄付BOXを設置し食品の寄付を募る
    ③常設型:食品寄付BOXを常時設置し食品の寄付を募る
    2.こども支援プロジェクト
      夏休み・冬休みなどの休暇中に希望される就学援助世帯等に食品を宅配便で届けます。
     (現在2学区にて試行中、順次対象学区を拡大予定)
    更新日:2018年6月12日

特定非営利活動法人セカンドハーベスト京都への評価

まだ評価がありません。