夢を、貧困につぶさせない 子供の未来応援国民運動
  • 【子供の貧困対策 子供の未来応援プロジェクト】をシェアする
  • ツイートする
団体と企業の交流

特定非営利活動法人リトルワンズ

(トクテイヒエイリカツドウホウジンリトルワンズ)

・評価数: (0)
・交流ユーザ数:0

プロフィール情報

  • 担当者名 春菜 はな
  • 担当者名(カナ) ハルナ ハナ
  • 郵便番号 166-0004
  • 住所(都道府県) 東京都
  • 住所(市町村区) 杉並区
  • 住所(番地、建物名、部屋番号) 阿佐谷南3-37-10-301
  • 電話番号 03-5335-7285
  • 内線番号 050533979005
  • FAX番号 03-6893-4541
  • HPアドレス http://www.npolittleones.com
  • 受賞歴
  • 登録日 2015年10月7日

「支援の要請」内容

  • 活動テーマ 企業と一緒に未来を作るパイオニア
  • 支援対象 就学前の子供、小学生、小学生(低学年)、小学生(中学年)、小学生(高学年)、母、父
  • 支援要請メニュー 学習支援、体育/運動支援、食糧の提供、又は食料の寄贈、衣類の提供、又は衣類の寄贈、その他の物品提供、又は寄贈、場所・施設の提供、ボランティアの派遣、車両、運搬の協力、知的資産の提供、相談、就業、就労関連、その他
  • 支援希望時期 4~6月、通年
  • 支援希望エリア 関東地方
  • 団体紹介 平成20 年 活動を開始して、企業、大学、行政と連携しながら、シングルママと子供たちの支援を行っています。生活支援は、ママと子供の「今」必要な支援をすぐに届けることをモットーにし、各種公的支援情報、生活必須品、生活支援情報(キャリアアップ、ファイナンシャルスキル)を提供しています。在宅就労支援、就業スキルサポート、精神的不安、子育て不安の軽減カウンセリング、専門家からのアドバイス、住宅支援もサポート。キャリアアップ、転職、就職支援、子供向け教育情報、機会の提供、文化学習の機会をつくり、月に1 度のネットワーク交流会
    情報交換の場を提供、面会交流アレンジも行っています。
  • 支援方法 都内在住の1000 家族を対象に、生活、就労、住居、情報、交流支援を主に行っており、企業からの協力によるイベントやセミナー、自主企画、地域自治体との協働なども活発です。一般の人向けに子供の貧困の啓発活動をおこなっています。近年では、ネットを活かした情報提供事業と、空き家を使った居住支援事業で注目を集めています。
  • 支援要請に向けた特記事項 企業連携に特化した団体です。企業を寄付者ではなく、支援者として一緒に子どもの貧困解決や女性支援に巻き込んでいます。行政とも連携をしていますが、企業とコラボレーションする方が多いです。企業に働く人たちは社会人。子どもたちにとって、ロールモデルになるうえ、社会人がもつスキルを活かすこともできます。マーケテイング、プロモーション、新商品開発、新人育成、社内研修、CSRなどコラボレーション経験は多岐にわたり、一方的な要請よりも一緒にプロジェクトを作っていくカタチです。
  • 団体の所属スタッフ人数 21名~30名
  • 支援要請イメージ

最近の活動状況

  • 活動名 居住支援事業
  • 活動期間
  • 支援メニュー 学習支援、食糧の提供、又は食料の寄贈、衣類の提供、又は衣類の寄贈、その他の物品提供、又は寄贈、場所・施設の提供、ボランティアの派遣、知的資産の提供、相談、就業、就労関連、その他
  • 活動紹介 空き家をリノベーションし、生活支援をプラスして、母子家庭に住居を提供しています。日本初の事業として国土交通省モデル事業になっています。東京都内を中心に、住居を提供しています。
    更新日:2018年6月27日

特定非営利活動法人リトルワンズへの評価

まだ評価がありません。