夢を、貧困につぶさせない 子供の未来応援国民運動
  • 【子供の貧困対策 子供の未来応援プロジェクト】をシェアする
  • ツイートする
未来と子供をつなぐサイト - 団体と企業の交流

にしなり☆こども食堂

(ニシナリ☆コドモショクドウ)

・評価数: (0)
・交流ユーザ数:0

プロフィール情報

  • 担当者名 川辺 康子
  • 担当者名(カナ) カワベ ヤスコ
  • 郵便番号 557-0024
  • 住所(都道府県) 大阪府
  • 住所(市町村区) 大阪市西成区
  • 住所(番地、建物名、部屋番号) 出城2-5-9
  • 電話番号 06-6561-8801
  • 内線番号
  • FAX番号 06-6562-1221
  • HPアドレス http://kodomo-silyokudou.jp/index.html
  • 受賞歴
  • 登録日 2017年2月16日

「支援の要請」内容

  • 活動テーマ 「ごはんが命と心を元気にしてくれる」地域が子育ち・子育てこども暮らしサポート
  • 支援対象 就学前の子供、小学生、中学生、高校生、母、父、対象制限なし
  • 支援要請メニュー 食糧の提供、又は食料の寄贈、衣類の提供、又は衣類の寄贈、その他の物品提供、又は寄贈
  • 支援希望時期 通年
  • 支援希望エリア 全国、関西地方
  • 団体紹介 にしなり☆こども食堂は、様々な困難を抱えた家庭の支援や、地域に根差した子育ち子育て支援を、各教育機関の連携団体と共に地域のネットワークを活用しながら日々おこなっています。
  • 支援方法 毎週火曜日・土曜日の週2回こども食堂を開催。
    今回こども食堂の対象は、主にひとり親家庭や、親が忙しすぎるために家庭で「孤食」になっているこどもを中心にこども食堂は開催し、地域の保育所や小学校、中学校、子育てNPO と連携を丁寧に声かけを行いながら活動を行っています。
    毎回の食堂に多くのこども達やひとり親家庭の親子の姿が見られました。ちょっとだけ「ほっと」して一息つき自分を取り戻すことのできる場所は、大人はもちろん、こどもにも必要不可欠であると確信しています。
    こども食堂の他には、個別の生活支援なども一人一人のニーズに合わせて行っています。
  • 支援要請に向けた特記事項 食材等は、個人や企業の方々の支援をいただいたり、月に2回フードバンク関西の配送支援をいただいているのが現状ですが、週に2回の開催のため不足しています。特に生鮮食料品などは、支援が少なく苦しい状況です。
    また生活の支援も行っていますので、こどもの肌着や洋服などご支援いただくとありがたく、広い範囲のご支援をお願いしたいと思います。
  • 団体の所属スタッフ人数 5名未満
  • 支援要請イメージ

最近の活動状況

  • 活動名 にしなり☆こども食堂
  • 活動期間 2012年4月~2017年2月
  • 支援メニュー 学習支援、食糧の提供、又は食料の寄贈、衣類の提供、又は衣類の寄贈、その他の物品提供、又は寄贈、その他
  • 活動紹介 にしなり☆こども食堂:毎週2回(火曜日・土曜日)
    学習支援:毎週水曜日(ごはん会も同時開催)
    中高生の夜の居場所:月1回(第3金曜日)
    更新日:2017年3月3日

にしなり☆こども食堂への評価

まだ評価がありません。